明日は写真の展示会を見に行こう

こんばんは、A美です。このブログでは、私の日常について語っています(*>∀<*)
昨日の話なんですが、私の会社ではボーナスが出ました。私はそのボーナスで何をしたいかを、今回話したいと思います。まずはボーナスを大半を貯金にあてたいと思います。やはり今年の10月から消費税が上がるということで少しでも蓄えをしておかないと不安です(・∀・)
そして、残りはレジャーに使いたいと思います。レジャーでは近くの温泉にでも行ってみたいと思いますヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
知り合いが出展してるらしいんですよ。正確に言うと、知り合いの知り合いなんだけど。で、その知り合いが今日見に行ったそうなんですけど、「見る価値がなかった」ってバッサリ。
でも、そう言われるとかえって見たくなるじゃないですか。どんなにひどかったのかとか(笑)イジワルでごめんなさいって感じだけども。なんか、中途半端な写真だったんですって。背景も、写ってる人の表情も。そっかー。それは残念だねって言ったら、よくあんな写真出せるなって毒舌吐くんですもの。やっぱり、見て確かめなくちゃ。そんな感想を聞くと、じゃあ私の写真の方がましなのかしらとか、いや、待てよ、私のなんかそれ以前の問題外なのかとか、いろいろ考えちゃいましたよ。もしかして、私の写真を見たときにも心の中ではこんなふうに毒を吐いてるのかしらって。やだわー。まあ、確かにその人は別格に上手いんですよ、写真が。なんでプロでやらないんだろうってみんな不思議がりますから。でも、仕事にはしたくないんですって。仕事にしちゃうと、自分の撮りたい写真が撮れなくて、注文に合わせて撮らされるのがイヤだって。まあ、それは確かにわかりますけどねー。
好きなことを仕事にしちゃいけないってのは、そういったことを言うのかもしれませんね。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク